2016年11月03日

血の池タルト

IMG_2790.JPGIMG_2782.JPG
愛知県長久手市の名物を作ろう!
2014年制作の長久手市民映画「未来へのとびら」で、地域の人をつなぐもの=ふるさとフードと提言した。

翌年、長久手のふるさとフードを再度市民と学生とで考えるワークショップを企画。
ふるさとフードスイーツ「血の池タルト」が生まれた!

戦国時代の小牧長久手の戦いで、家康軍の武将が血のついた刀を洗ったとされるのが、血の池。
今は埋め立てられ、公園になっている。

新しい住民や若い人たちは、この地の歴史をあまり知らない。

私は、地域はその土地の歴史と共にあり、育っていると思っているから、現在長久手に住む人に、長久手の歴史を知る機会と地域への愛着を持ってもらうデザインがしたいのだ。

それが、長久手のばあいは、
映画から始まり、ふるさとフードスイーツになった!

月曜はそのCM撮影を清州城で行なって来た。

なぜ清州城?

それは、また今度 (^O^)



posted by po at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177516969
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック