2015年02月20日

堤監督との講演会

久々のブログ更新!
先日2月9日(月)は、国際ソロプチミスト岐阜の堤幸彦監督講演会にお呼ばれして来ました。
監督と一緒に登壇して地域映画のお話などさせて頂き、
岩村の「みつけもの」からの監督とのご縁に改めて感謝です。


IMG_3804.JPG



「みつけもの」を撮ったことで、「タカハマ物語」、「未来へのとびら」、「オシニ」と続き、
どれだけ多くの方と出会ったことか。
どの町の方々も自分の町への情熱は素晴らしく、一緒に映画を創る中で、
何者にも代え難い体験をさせてもらいました。
「地域は人」です。
もちろん経済の発展、近代化、都市化も必要でしょう。
でもそこに住む人が長年かけて培って来た文化や歴史、生活がその地域を支え、発展させて来たのだと思います。
まさに今西尾の映画で言いたいことがそこに詰まっています。
「表裏一体」
人生もそう、まさに表裏一体。
悪いこと、いやなことも裏を返せば自分が成長するチャンスでもあり、学ぶ場となります。
この数年、地域と関わらせて頂きながら、
自分自身もそのことをたくさん学ばせてもらいました。
IMG_3817.JPG



堤監督とのご縁も、たくさんの学びを頂き
改めてありがたく思います。

posted by po at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記