2013年07月28日

連蔵西尾

昨日(7月27日)と本日、愛知県西尾市へ連続参り〜!
昨日は、西尾市制60周年記念映画製作事業のプロジェクトの委員会とワークショップ。
1回目のワークショップは講師を務めるため、17時からのスタートよりも1時間以上前に会場入り。
総合プロデューサーである私は、この日のために委員会の資料作りとワークショップ資料作りで大忙しであり、
大学の授業も後期終了間近の大詰めで、最近のあくび率といったら・・・。
いやあ、眠気には困っちまうね。

ワークショップは予定時間を超えるほど、熱の入った参加者と私。
地域の映画製作のノウハウを知り、西尾で必要なことは何か?をみんなで考えた。


IMG_3997.JPG


IMG_0975.jpg



この2年間のプロジェクトで、合併前の4つの市町がつながることが目標の一つ。
みんなで円くなりたい!という思いを込めて、
毎回終了後に円陣を組んで手をつなぎ、雄叫びを上げることにした。
結構、みんな楽しそうでしたねえ!
「手をつなぐ」という触れ合いと円陣になることでみんなの「顔を見る」ことは、
チームワークを作る上で大事だと思うんですよね。
童心に戻ったりもするし、そこには笑顔しかないのです。
みんなに顔見られるし、手をつないでいるしで、渋い顔は出来ないから、
自然にみんな笑顔、笑顔。
素敵です。

そして今日の西尾!
朝から年に1回の幡豆ストーンカップがあるというので、取材へ。
来年の夏に撮影予定なので、この季節の西尾はよ〜く観ておかないと。

幡豆石で作られた優勝カップや入賞の盾から、「ストーンカップ」という名前がついたとか。


IMG_0984.JPG


幡豆石というのは、すごいんですよ。
加藤清正が名古屋城の石垣に用いたとか、大阪城にも使われていたとか。
幡豆石じゃなきゃというブランド。
また西尾の抹茶はもちろんのこと、宇治茶もこの幡豆石の臼じゃないと
味が出ないそう。
すごすぎる!幡豆石。

そしてそのレース!
てづくりのいかだで競うんです。


IMG_0981.JPG


この暑い中、参加者は元気いっぱい。
なんだか最近忘れていた「若さ」を感じたなあ(汗)。
決して若い人ばかりじゃなく、結構中高年も参加していたりするんだけど、
みんなハツラツとしてすご〜く楽しそうでした!
保育園児たちの塗り絵が飾ってあったり。
IMG_0986.JPG


中継ブースからは、かなり達者なレース中継が流れ。
IMG_0982.JPG


この地域の人たちがとても楽しんでいる様子が伝わって来ました。
自然といかに遊ぶか・・・って結構大事。

そしてその会場の真ん前にあるのが、かぼちゃ寺と呼ばれるハズ観音。
大きなかぼちゃが飾られてます。


IMG_0992.JPG


冬至の日にはかぼちゃしるこ会が開かれると聞いていたんですが、
まだ行けてない。
この冬こそは!
ハズ観音 http://www.hazu-kannon.net/p015.html

帰りに尾崎士郎記念館と赤馬の最中がある東角園さんに寄って、西尾取材は終了でした〜。

posted by po at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記